WWW を検索 ブログ内検索

ジュゴンの海にちょっと朗報2007/08/03

辺野古の海を守ろうと考えるときに、もしジュゴンが「国内希少野生動植物」に指定されたらという思いがあった。そうなればその生息域は保護の対象となり基地建設などもってのほかである。

そのジュゴンがやっと絶滅危惧種1A類に環境省によって指定された。皮肉にも2004年11月9日の衆院環境委員会で、辺野古のジュゴンについて「生態などの保護対策に必要な情報を収集した上で、関係者の理解を得ることが重要だ。国内希少野生動物種の指定に向けて必要な検討を進めて行きたい。」と答弁した小池百合子が今は辺野古基地建設を推進しアセス法に基づかない違法な事前調査を推し進めている防衛大臣なのだ。

でもこんなことに「種の保存法」などを持ちださなければならないのがなさけない。しかもこの手の法律には必ず「国土の保全その他の公益との調整に留意しなければならない。」などという一項がある。その辺をすりかえられないように用心に越したことはない。

ともかく辺野古の海を守るための大きな足がかりにはなる。前に紹介したウミガメと遊んでいたジュゴンが戻ってきているらしく、地元では愛称を募集している。ちょっとサイトが見つからないのでまた今度。環境省、ちゃんと防衛省と対決しろよ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dek.asablo.jp/blog/2007/08/03/1700832/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ ミクロネシアの小さな島・ヤップより - 2007/08/05 19:46

すでに新聞や他の媒体でご存知の方も多いと思うが、8月3日、環境省はついにジュゴンをレッドリストの「絶滅危惧ⅠA類」として追加した。環境省:哺乳類、汽水・淡水魚類、昆虫類、貝類、植物I及び植物IIのレッドリストの見直しについて
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8648
(別添資料1)哺乳類のレッドリスト
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=9941&hou_id=8648絶滅危惧ⅠA類というのは、ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種ということで、絶滅、野生絶滅...