WWW を検索 ブログ内検索

またまたお久しぶりです2010/06/13

村田銃復元

またまたまたまた久しぶりの更新で、ついに月一ブログと成り果てております。少しは変化をというわけで後輩のitahさんとenndouくんちのブログにリンクをはりました。おいおい増やしていきます。

一応続いていた仕事のキリはついたものの、明日からは現場仕事。

画像は前回書いた村田銃の復元。村田銃は明治初期に作られ三八式歩兵銃の登場まで軍隊でも使われたいわゆるライフル銃で、様々なバリエーションがあり、マタギなどの間ではずっと使われていたようだ。今回作ったものもマタギが使っていたもので軍仕様のものに比べるとシンプルだ。

それでも銃身はテーパーがついてだんだん細くなっている。なんとかパイプを絞って作った。こういう仕事が来るたびに旋盤がほしくなるのだがそこは貧乏アトリエ、じっと我慢です。

コメント

_ 秋田マタギ ― 2012/06/05 23:37

日記拝見していて、復元された村田銃が羨ましい限りです。画像の形の村田銃を探していますが、売っているわけがなく…。見れただけ嬉しいです。
制作費にいくらかかったのでしょうか。
色々と教えていただきたいです。

_ でくあん ― 2012/06/06 21:26

秋田マタギ様 ありがとうございます。このレプリカは栃木の某博物館に展示してあります。銃床部分の楢の木は材支給だったので、鋼材と重量調整用の鉛しか使っていないので材料は2千円くらいなものです。ただただ手間と技術料です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dek.asablo.jp/blog/2010/06/13/5160574/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。